トップ画像のことと生命について。

October 27, 2016

 

こちらをご覧の方はごお存じかと思いますが、HPのトップ画面を死刑台バージョンにいたしました。

6秒ごとにスライドしますので、ぜひ、ご覧ください。

 

「死刑台」なんて怖いタイトルですが、TOPやCAST紹介画面をご覧になるとわかる通り、

まったくもって怖い話ではありません(上記の写真のようにゆかいな感じ?)

どうぞ安心して足をお運びください。

 

某テレビ番組を見ていたら、中村桂子先生(JT生命誌研究館館長)のコメントが素敵でした。

生き物は、もともと死ななかったけど、オスとメスができるようになってから、

種を残して、親の方は「死ぬ」ようになったそうです。

全く同じものが生まれるのではなく、違う生き物が生まれて多様になることが、

生き物全体の存続につながるんだそう。

 

「死ぬ」ことは自分だけ考えると嫌だけど、全体で考えると意味がある、というコメントに感動してしまいました。

 

人間の死亡率は100%です。

どんな生き方をしても、最後には「死」が待っています。すごく平等でいいシステムだと思っています。

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

August 21, 2019

Please reload

アーカイブ