第二回本読み大会のご報告

August 1, 2016

第二回Ne'yanka本読み大会を開催いたしました。

 

今回は、石井卓真さん(Sky Theater PROJECT)、うじすけさん、加藤隆浩さん、主浜はるみさん、外山弥生さん、満間昂平さん(犬と串)、そしてスペシャルシークレットゲスト&見学のご夫婦の大所帯。

 

まずは小作品を2本ほど読んでいただき、全員揃ったところで遠藤良太氏の過去の超大作「F.L.O.O.D」へ!

記憶と脳を巡るこの作品は、耳慣れない医学用語や学術用語がバンバン出てきます。

おかげで、みんな、悪戦苦闘!!

でも、すごいですね、やっぱり、そこは役者!

絶対、言葉の意味が分かってないはずなのに(笑)説得力がある←本番でコレはダメです、絶対w

 

本読みだけで2時間近くかかるので、読み終わった後は、みんなぐったり。

でも私は、「映画を見ていたのではないか?」っていうくらい、聴いているだけでいろいろな世界に飛ばされました。

この本はNe'yankaとしては上演する気がないので、あえて読んでもらったのですが、とっても、とっても面白くて、「この脚本、上演してもいいかも?」と考えを改めてしまったほど。

 

私だけが見学していてはもったいない企画ですね、この本読み大会。

リーディングとしてお金とれるのではないか、とすら思ってしまったもの。大変、贅沢な時間でした。。。

 

ご参加いただいた皆様、素敵な時間をありがとうございました。

いつか本読み大会発表会ができたらいいなぁ。

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

August 21, 2019

Please reload

アーカイブ