Performances

 

満員御礼!盛況のうちに終演しました!

 

PAST STAGE

Ne’yanka旗揚げ公演

「黒い二、三十人の女」

2016.4.22~4.25

 

辺境の村。
一通の手紙を手に、男は都を目指す。
その旅路は、策謀と偽り、秘密と錯覚、饒舌と不透明の交錯する不条理な世界へと姿を変える。
架空の国・シュピーレン大公国を舞台に、人間という存在の曖昧さを描き出す哲学的サスペンス。

あなたには何が見え、そして何が見えないのか。

【タイムテーブル】
4月22日(金) 19:00
4月23日(土) 14:00/19:00
4月24日(日) 14:00/19:00
4月25日(月) 14:00

【会場】The 8th GalleryCLASKA
【チケット料金】前売り・当日券とも3,000円 ※予約受付開始 2016/03/01

WEB予約⇒http://ticket.corich.jp/apply/71501

 

【出演】
青白木タクヤ(Dotoo!)
内田 龍(3.14ch/ECHOES)
太田みち
鈴木 燦
津田修平
福永理未
山森信太郎(髭亀鶴)
吉永輪太郎(ヒューマナムー)
両角 葉

【スタッフ】
脚本:遠藤良太
演出・舞台美術:両角 葉
舞台監督・照明:黒太剛亮(黒猿)
演出助手:東 直輝(やくぶつ)

映像:高地 寛(映像制作 独楽)
音響:Ne’音感
宣伝美術:牛尾敬子

宣伝写真:保坂萌
制作:TEAM♯BISCO(菅沼太郎、川畑 樹)

 

​CLICKするとリンク先に飛べます。